結婚式はどこでする?リゾートウェディングと国内挙式の比較

せっかくの結婚式だから!満足できるものに

結婚式の計画を立てる上で、まず悩んでしまうのが場所選びですよね。南国の美しいビーチや広大な自然、異国の町並みが盛り上げてくれる、海外でのリゾートウェディングにもあこがれるけれど、会場の見学も十分にできて、安心感のある国内での挙式もやっぱり捨てがたいものです。同じ結婚式でもそれぞれ、特徴があります。どんなカップルに向いているのか、ここではリゾート婚と国内挙式、それぞれのおすすめポイントと特徴をまとめてみました。

たくさんの人をお招きしたいなら!おすすめは国内挙式

国内挙式の魅力はなんと言っても学生時代の友人や職場の仲間、親戚などが海外挙式と違って、気軽に招待できるところです。披露宴は豪華に、たくさんの人を招待したいという場合、こちらを選んでみてはいかがでしょうか。春や秋などの人気の季節は式場の予約が取りづらいこともありますので、準備期間を長く取れる方におすすめです。その分、事前準備が念入りにできる上に、二次会の計画も立てやすく、住み慣れた地元での思い出作りができるのも嬉しいポイントです。

結婚式でも実はリーズナブル?リゾート婚の特徴!

飛行機代や宿泊施設の手配など、費用がかさむイメージのリゾートウェディングですが、実は平均予算は国内挙式よりだいぶ割安です。理由のひとつは、ごく身近な親族や限られた友人だけを招待して、アットホームな挙式を行う場合が多いためです。また、新婚旅行を兼ねて式を挙げるというカップルも多く、総合的にもリーズナブルなのがリゾート婚の特徴です。式前後にはお互いの家族も一緒に宿泊しているので、披露宴だけの挙式に比べて、家族同士でゆっくりと交流できるのもおすすめのポイントです。

結婚式場を東京で探すと、自分の気に入る結婚式場を見つけられ、後悔のないウエディングが実現できるので安心です。